Greeting社長挨拶

Greeting社長挨拶

北部製糖は1959年より「さとうきび」と共に歩んできました。
その歴史と技術で、沖縄のさとうきびの美味しさを提供してまいります。

北部製糖株式会社
代表取締役社長
上江洲 由実

弊社は1959年、原料糖メーカーとして創業以来、時代の変化に応じ原料糖製造から精製糖製造へ、さらに加工糖メーカーへと進化し、食生活に欠かせない基礎食品である砂糖の製造・販売を行い、沖縄県内唯一の精製糖メーカーとして、多くのお客様からご愛顧いただいております。
近年、国内においては少子高齢化や消費者の砂糖離れ、また加糖調製品の輸入増加等、砂糖業界を取り巻く環境は厳しさを増しております。
また、国内・ 国外での食品に関する不祥事がたびたび伝えられ、食の安全に対する信頼を大きくゆるがしています。
この様な状況の下、弊社は2007年12月、国内の製糖工場として初めて加工糖の製造に関して、食品安全マネージメント システムの国際規格である「ISO22000:2005」を認証取得しました。
また、2019年10月には、より高度な食品の安全管理体制を確 立するため、「ISO22000:2005」に替えて「 FSSC22000」 を今帰仁事業所で認証取得し、更なる品質管理の強化を目指しております。
今後も食品の安心・安全を更に向上させるとともに、地元沖縄県産原料にこだわった加工糖の製造会社として、また沖縄県内唯一の精製糖メーカーとして地域経済と地域雇用に貢献してまいります。
これからも皆様に愛される製品を全国各地へ提供してまいりますので、引続き格別のご支援・ご愛顧をお願い申し上げます。